読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q-LIFE

福岡在住 理系大学生しょうきちのなんちゃない雑記集

思い立ったときにKPT日記byEvernoteが意外と続いている件

こんにちは、しょうきちです!

今日はEvernoteを日記っぽく使っているその方法をご紹介したいと思います!

どんなノート?

早速僕が作っているノートをご紹介します。 (中身は恥ずかしいのでダミーです...笑)

f:id:shokichikun:20160730162913p:plain

ホントは「合コンめっちゃ楽しかった!!次もまたやる!!」とかクソみたいなこともKeepに書いてます笑

ポイント

このノートの書き方は

  1. その月の目標を冒頭に書く
  2. Keep(良かったこと)、Problem(反省すべきこと)、Try(今後やりたいこと)の箇条書きを用意
  3. 気づきがあった日に日付とともにメモ
  4. Evernoteのサイドバーに置いておく

シンプルですね。

以下、運用のポイント

毎日書かなくてもOK

気付きがあった日だけ書き込んでいます

1日1ノートではなく1ヶ月1ノート

1日1ノートや1週1ノートでもやっていたのですが、

  • 1日1ノートだと昔のKPTが一覧で見えない
  • そもそも続かない

という問題があります。

「1ヶ月1ノート用意して思い立ったときにメモ」が僕は一番しっくりきました。

サイドバーに置いて日々見る習慣

色々モザイクすみません (汗 f:id:shokichikun:20160730164430j:plain

こんな感じで開きやすいサイドバーにおいておき、2,3日に1回あるいは週1からでもいいのでなにかにつけて振り返る習慣ができるといいですね。

ショートカットを駆使してラクに書く

これは小ネタなのですが、

  • テンプレートノートを作って毎月頭にノートを複製
  • 日付の入力は⌘ + shift + Dで行う(macの方向け)

などのテクニックを使ってラクに運用しましょう。

google日本語入力で「きょう」と打ってもいいですね。

まとめ

今回は「1ヶ月1ノート」& KPTで日々の記録をしようというお話でした!

目標に加えて「今月のビッグイベント」とかもありかもですね。

性格的にKeepばかりになるのですが、それはそれで楽しいですよ笑

「毎日は無理」という飽きっぽい方、Evernoteで思い立ったとき日記はどうでしょうか。

GTDの収集にA4メモ書きをするとすごく心地よいという話

こんにちは、しょうきちです!

今日は僕の中で徐々に習慣化してきたGTDとA4メモ書きについてご紹介したいと思います。

GTDって??

GTDとはGetting Things Doneの略語で、

Getting Things (物事を) Done (完了した状態)

にするための方法論と僕は解釈しています。

僕はこちらの本でGTDの基本を学びました。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

GTDの概要について、ウィキペディアさんより

GTD(Getting Things Done、ゲッティング・シングス・ダン)とは個人用のワークフローの管理手法である。デビッド・アレン(David Allen)が同名の書籍『仕事を成し遂げる技術 ―ストレスなく生産性を発揮する方法』(原題: Getting Things Done、2002年)の中で提唱する。ハッカー文化の一つで、LifeHackライフハック)の中でも代表的なものである。 (中略)心理的な負担を減らしながら個人の生産性を上げることを主眼とし、簡単な5つのステップを実行することによって成し遂げたいことを現実にするメソッドである。基本はなすべき仕事のリストを何かに記録しておくことで、頭の中からなすべき仕事のことを追い出すことである。これで頭の中はすべき仕事全部を覚えなくてもよくなりすっきりとし、リストに基づき実際の仕事をこなすことに集中できる。

ここでポイントとなるのが「簡単な5つのステップを実行する」というところ。

5つのステップとは以下の通り。

  1. 収集
  2. 処理
  3. 整理
  4. レビュー
  5. 実行

ざっくり言うと、

  1. 気になっていることや頭のなかにあるタスクをすべて書き出し(収集)、

  2. 「これってすぐやるべき?」「特定の日付にならないとできない?」など、1. で集めたことをそれぞれどういう性質のものか分析し(処理)、

  3. 特定の日付にすること→カレンダーに、人に頼むことはWaitingリストに、など、タスクの特徴ごとにリストなどにまとめ(整理)、

  4. 定期的に(週単位など)上記の収集→整理のシステムが機能しているか確認(レビュー)し、

  5. あとはひたすら整理されたタスクを行う(実行)

というステップになります。

このGTDを行うにあたって、手帳を使う、スマホのアプリやGTD用のアプリを使うなど様々なツールがあります。

ちなみに僕はEvernote大好きマンなのでEvernoteで運用しています!

このGTDの収集のフェーズでA4メモ書きを行うと、非常に頭がすっきりして物事を整理することができます!

A4メモ書きって?

A4メモ書きとは赤羽雄二さんが書かれてあるロジカルシンキングの本に登場する思考の整理術です。

僕は以下の2冊とも読みましたが、マンガの方がやはりとっつきやすいですね。分かりやすくやり方が掲載されています。

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

これのやり方も簡単にご紹介すると、

  1. A4の紙を用意
  2. 左上にタイトル、右上に日付を記入
  3. 1分間で1行20~30文字を目安にタイトルについて書きなぐる。

以上。笑

僕はまだペーペーなので20~30文字になかなか到達しないですね... ホントは言語能力を高めるためにも20~30文字書くべきなのでしょうが、そこは徐々に力がついてくる(はず)なので、まずはあまり書けなくても取り組んでみることの方が大事。

A4メモ書きで収集

実際に「今週やるべきことは?」というタイトルでやってみました。

f:id:shokichikun:20160730154514j:plain

文字数少ないしまだまだ下手くそなのはご愛嬌。笑

理系の大学生っぽい感じに。笑

こうやってGTDの収集を行うと

  • ミーティングの資料は実験が終わってからだな
  • 実験は明日先生がいるから明日しよう
  • 飲み会の予約は人数多いし早めに押さえときたいから今日中にやるか
  • 卵は明後日の宅飲みで消費するか
    →何作るか調べないとなー。
  • これから暇だし卵料理ググる

とひとつひとつ「処理」を行うことができ、

  • 資料作成
    →Waitingリストに「実験が終わってから」とメモ
  • 実験
    →カレンダーに明日やる旨をメモ
  • 飲み会の調査&予約
    →Next Action(次やるリスト)にメモ
  • 卵料理を作る
    →カレンダーの明後日にメモ
  • 卵料理をググる
    →Next Action(次やるリスト)にメモ

と「整理」をすることができます。

GTDの収集ではどんな些細なことでも気になることを全て吐き出し、後で思い出せる状態にして、物事を忘れてもストレスを感じない状態に自分を持っていくことが非常に重要です。

その「全て吐き出す」過程でA4メモ書きが非常に大きな力を発揮します。

ちなみにですが、「飲み会の調査&予約はNext ActionじゃなくてProjectだろ!」とGTDをやってる人からツッコミが来そうですが、僕はこのぐらいの粒度はNext Actionとして管理してひたすらこなす方が好きですね。

タスクの粒度や管理の仕方は話が逸れるのでまた別の機会に。

まとめ

今回はGTDの「収集」のフェーズでA4メモ書きをやるとすごく頭がスッキリするよ!というお話でした♪

GTDをかじってはいるがA4メモ書きなんてしたことないよ、

あるいはA4メモ書きやってるけどGTD知らないよ、

なんて人は意識して組み合わせてやってみてはどうでしょうか。

買い物メモにはEvernoteがオススメな件

こんにちは、しょうきちです!

皆さん、Evernote使ってますか?

今回はEvernoteをお買い物時に活用する方法を

  1. どんなノートを作るべきか
  2. どうノートを開くか

の2点で、僕のやり方をメモしておきます。

どんな買い物ノートを作るべき?

いきなりですけど,僕の買い物ノートを晒します!

どーん! f:id:shokichikun:20160729133126p:plain

ダイエット中なのでひたすら納豆キムチ食べてるのがバレちゃう...w

こんな感じで

  • 定期的に買うもの
  • 定期的ではないがすぐに買うもの
  • 特定の店に行ったら買いたいもの (100均一、薬局など)
  • いつか買いたいもの

をメモしておくとGood♪ 無駄な買い物や買い忘れを防ぐことができますね♪

買い物のたびにこのノートを開く習慣がつくとなお良し。

また、別のノートにはスーツを作ったときなどに測ってもらったウエスト、袖周り、股下などを残しています。服を買うときに地味に便利ですよ。

どうノートを開く?

Evernoteアプリを毎回開いてもいいですが、 iphoneの方はiphoneのSpotlight検索を活用しましょう!

Spotlight検索の詳細はこちらが詳しいです。 http://iphone-mania.jp/news-100862/

やり方

Evernoteで作ったノート名を「買い物ノート」としたとします。

  1. Evernoteアプリをインストール
  2. iphone画面を下にスワイプし、検索窓に「買い物ノート」と入力
  3. Evernoteの買い物ノートがヒットするので、タップで開く

「買い」と入力したぐらいでもうEvernoteにHitすると思います!

まとめ

今回はEvernoteをお買い物に活用しましょうというお話でした! 「お金が入ったら買う!」といった項目をつけて自分へのご褒美を忘れないようにしておくとかもいいですね♪

出先でもサクサクとEvernoteのノートが開けるSpotlight検索、是非活用してくださいヽ(´ー`)ノ

走り方を意識したらランニングの膝の痛みが軽減した!

こんにちは、しょうきちです!

最近ダイエットのためにランニングをしているのですが、毎回右膝が痛くてつらい状態でした...

走り方が悪いのでは?と気になり、色々とネットで調べたところ、以下の連載が丁寧にまとめてあり、非常に参考になりました!

目からウロコのらく~なランニング

今まで

  • モデル歩きならぬモデル走りで、1本のレールで走る!!

をだいぶ意識して走っていたのですが、この連載によると

トップランナーは、「1本のレール」の上を走って行くように足を出すと言われています。なぜなら、骨盤がよく動いて身体を前へ押し進めることができるからです。これはマラソンをより速く走るためには正論です。しかし、ランニングやジョギングをしている私たち市民ランナーは、その「正論」が故障の原因となることがとても多いのです。ですから私は「2本のレール」をイメージするように勧めています。

まさにこれ感。笑

素人がダイエット目的で走るのであれば、速く走るよりも継続して安定した心拍数で走ることの方が大事。

ということで、連載にもあるように

  • 2本のレールを意識して、
  • つま先が常にまっすぐ前を向くように

を意識するようにしたところ、以前より膝に負担がかからなくなった気がします♪

もちろん、アイシングやシップもしてケアもしていたので一概には言えません。 しかし、走り方の意識を変えたことは非常に効果があったと思います。

「走る度になんだか膝が痛い」という方は、走り方を意識して変えてみたらどうでしょうか。

夏フェスに準備してよかったもの足りなかったもの@Number Shot2016

こんにちは、しょうきちです!

先週末の7/23(土)、24日(日)に海の中道海浜公園で開催されたNUMBER SHOT 2016に参加してきたのでその時の記録をメモします。

アーティストについてはまた別記事でいずれ。

NUMBER SHOTって??

NUMBER SHOTは2014年から始まり、今年で3回目を迎えた福岡の夏フェスです。 NUMBER SHOTが開催される前はHIGHER GROUNDという夏フェスが長く福岡で開催されていたみたいですね。

ちなみに福岡の方言の「なんばしよっと?(なにをしているの?)」と掛けているとか。 思いついた人ナイスですね笑

参戦!

2日間朝から晩までどっぷりと楽しんできました〜!!

f:id:shokichikun:20160729132707j:plain 二日間の最高気温 7/23 32.7度 7/24 33.5度

...暑すぎて焦げました笑

これだけアツいと体調管理がホントに大事。 熱中症になったら元も子もありません。

準備して良かったこと、足りなかったこと

と、いうわけで、今回夏フェスに参加するにあたって 色々と準備して臨んだのでそれらをメモ。

良かったこと

クーラーボックスの持参

小さめのクーラーボックスを持って行って、 冷たい飲み物をキープしておけました。

なにより良かったのが保冷剤とスーパーでもらった保冷用の氷!! 特にスーパーでもらえる氷は袋に入れてそのまま体にあてることができるので、首筋、ふとももにあてて涼めました♪ 買い物をしたうえで常識の範囲内でスーパーでもらえる氷を利用しましょう♪

フェス開始時にビールで1杯やってテンション上げてロックを聴く。最高でした! ただ、100均のクーラーボックスだったので後半まで保冷力は持たず... 今度行くときは少しいいやつを買おうかな!

その他持って行って正解だったもの

  • 帽子
  • 日焼け止め
  • 大量のビニール袋(ゴミ入れ、汗だくのシャツ&タオル入れに)
  • お酒(会場のはどうしても高い...)
  • うちわ
  • 多めのタオル(振り回す用(笑)にマフラータオルがあるとよい)

足りなかったこと

シャツを着替える

着替えは持って行ってはいました。 しかし着替えるのがめんどうで結局最終日後半まで着替えず... 最終日後半は試しに着替えてみたのですが、やっぱり着替えるとさっぱりして気分が良かったです! もっと初日から定期的に着替えた方が良かったかなーと思います。

持っていく水分の量が足りなかった

2リットルのアクエリを持って行くも足りず... 会場で500mlペットボトルを200円を2日で4本追加で購入。 1日3リットルぐらいの水を摂りました。 個人差はあると思いますが、気持ち多めに水分は持って行くべきですね。

スーパー等で安く買えるペットボトル飲料は事前に買っていって、会場でしか買えないフェス飯やかき氷にお金を使いましょう!

履きなれた靴、スポーツ用の靴で行くべきだった

海の中道の会場は広く、かつ傾斜がけっこうあります。 なので、会場を歩き回るのがなかなかしんどかったです。 まだあまり履きなれていないスニーカーで行ってしまいました...

帰り道、足がなかなか痛かったです。 (ライブで飛び跳ねまくったのもありますが笑) もっと汚れてもいい靴、動きやすい靴で行くべきでした。

まとめ

初めて夏フェスに行きましたが最高でした!! 大好きなアーティスト、知らないアーティスト、それぞれいましたが、どれもアツくて盛り上がれました♪ また次回行くことがあればしっかり準備してコンディション整えて全力で楽しみたいと思います!!